忍者ブログ
成田の文芸同人みさとのサークル活動と同人誌の紹介
[1] [2] [3] [4] [5]
暑かったり、寒かったり、変な天気が続いています。身体の変調には十分気を付けたいものです。小生、肩の腱が切れてしまって、腕が上がりません。ひと月以上になります。もう我慢が出来ませんので、来週には手術の予定です。同人『みさと』の例会も迫ってきました。何とか、早く復帰したいものです。
 さて、今回はベトナム戦争を題材にした物語です。昨年、病院へ行く途中、カーラジオからボブ・ディランの風に吹かれてが流れてきて、ディランのノーベル賞が話題になっていたときです。この歌に遠い青春時代を思い起こして、少しの実体験と、ある人から聞いた話を基に書きました。今年も8月がやってきました。戦争は本当に嫌ですね。何時になったら、地球から争いは無くなるのでしょうか。なお、笑う人形は電子書籍でも販売しています。こちらの作品は、そのダイジェストともいえる作品です。五十嵐丈彦で検索すると、ほかにも、この『みさと』では未発表の作品が購読できます。ぜひお読みください。

 
PR

▼ブログランキングに参加しています。クリックのご協力よろしくお願いします!▼

 ブログランキング・にほんブログ村へ
暑い夏がやってきました。九州を始め、各地に大雨を降らせた梅雨前線は、まだ勢力が衰えてはいないようですね。今年の夏は長く、暑い夏だそうです。身体に十分気を付けましょう。この前の日曜日に、『みさと』の例会がありまして、新たに寄せられた原稿に丁々発止の講評が繰り広げられ、次号への期待も大です。
 当同人会は、成田の文芸とは名乗っていますが、別に成田の住民とか限定しているわけではありません。広く同人を募集しておりますので、指導者もいない素人の集団ですが、興味のある方は、『みさと』代表 中邑《090-8778-6858》又は事務局 五十嵐《090-3599-7753)までご連絡下さい。では、引き続き、小林さんの再会をお楽しみください。


▼ブログランキングに参加しています。クリックのご協力よろしくお願いします!▼

 ブログランキング・にほんブログ村へ
随分とご無沙汰してしまいました。何分、パソコンに向かう気力がこのところ湧いてきませんで、・・・・・・。これも癌治療の薬の副作用という事で、クスリの種類を一つ減らしたところ、ようやく少し、元気が出てきましたので、ブログの作成を続けたいと思います。それにしても暑いです。九州は豪雨被害が甚大で、誠に悲嘆に堪えません。昔、あの辺りを旅行した時の美しい景色や優しい人情の人々がおもいだされ、ただただ、お見舞い申し上げるばかりです。
 さて、なんとかブログも再開しまして、今回は小林さんのランドセルです。幼い日に帰るもよし、幼い孫を愛でるもよし、ひと時の和みの時をお過ごしください。

▼ブログランキングに参加しています。クリックのご協力よろしくお願いします!▼

 ブログランキング・にほんブログ村へ
 沖縄は梅雨明けしましたが、こちらは、いよいよこれからが本番です。梅雨のはしりの雨の中、25日にスイカロードレースが行われました。この日は丁度『みさと』の例会もありまして、コースに囲まれた団地の中にいる人たちはレース中は団地から出ることが出来ず、用事がある人は、朝早々に、道路規制が始まる前に出掛けなくてはならないので、迷惑だと思っている人もいるようです。このレースは、給水所ならぬ給スイカ所が設けられ、水分補給はスイカから、というユニークなレースです。スイカの一大生産地である千葉県の富里市が町興しを図って計画実施しているもので、今年で34回を数えました。毎年3万人近い参加申し込みがあって、今年も抽選により1万人以上の参加者が元気にスイカを頬張りながら走ったようです。当初は参加者が少なくて、市民にも参加の呼びかけがあって、何とか体裁を整えていた時期もあったようですが、今やすっかり人気レースとなって、応募者が殺到しているので、企画は大成功だったのではないでしょうか。
 エーと、作品紹介です。今回は岡田さんのチェンマイ日記Ⅱです。海外協力隊の一員として、日タイ友好に尽力された時の体験談です。大変な任務だったろうあ、と思うところも、チョッピリ羨ましいところもある滞在日記をお楽しみください。




  

▼ブログランキングに参加しています。クリックのご協力よろしくお願いします!▼

 ブログランキング・にほんブログ村へ
関東も梅雨入りしましたが、梅雨入りそうそうの梅雨の中休み。暑い日があって、昨日とは打って変わって、今日は梅雨を思わせる全天雲に覆われ、気温もさほど上がっていません。こんな日は、あちこち身体の古傷やら、心の古傷も思い出されて痛みます。しかし、老いてもなお元気に海外旅行に出かけておられる方もいます。来年はどうなる事やら、ヨーロッパも物騒になってきて、と言いながらも、海外の旧友との語らいを楽しみにしていると、言っていました。本当にテロの脅威は、平和な日本では実感できませんが、だからと言って安心できるものではないようです。それでは、世界が平和に、何処でも、誰でも安心できる世の中になることを願って、心温まる旅行記を・・・・・、どうぞ。







  

▼ブログランキングに参加しています。クリックのご協力よろしくお願いします!▼

 ブログランキング・にほんブログ村へ


成田の文芸同人みさと
design&photo by [Aloeswood Shrine / 紅蓮 椿] ■ powerd by [忍者BLOG]
忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
みさと事務局
性別:
非公開
P R